幹細胞で薄毛(ハゲ)は治せるのか?

幹細胞ハゲーかたひじ
病気では無いですが、男性の永遠の悩みと言えば「薄毛(ハゲ)」ではないでしょうか?

ある程度の年齢になれば諦めもつくかもしれませんが、ストレス社会になり、20代でも薄毛(ハゲ)に悩む男性は沢山います。

何より女性からの好感度が悪いと言うのが、本音かもしれませんね。

◆4人に1人は薄毛(ハゲ)に悩んでいる
男性の場合、親が薄毛(ハゲ)だと遺伝すると言われていて、子供の頃から気になっている人もいるようです。

年代別の薄毛の割合は、50代になると、半数が薄毛(ハゲ)を気にしているそうです。

でも驚いたのは、20代でも4人に1人が、「髪が薄くなってきた」と自覚しているようです。
これでは自分に自信を無くし、ますます結婚する人が減ってしまうかもしれませんね。

◆女性も薄毛(ハゲ)を気にしている
男性ほどでは無いですが、50代を過ぎるとホルモンバランスが変わり、更年期が始まった頃には髪のボリュームが無くなっていきます。部分ウィッグが流行っているのは、気にしている現れだと思います。

◆幹細胞が薄毛(ハゲ)を救う?
薄毛(ハゲ)に悩む人達に、朗報が飛び込んできたのは、アメリカの研究所からでした。

幹細胞を使って、新しい髪の毛を生やす事に成功したと発表したからです。
これが実用化されたら、世の中の男性の悩みは一気に解消されると思います。

●薄毛(ハゲ)の特効薬は出来るか?

アメリカのサンフォード・バーナム研究所で発表された、幹細胞による新しい毛髪が生えた研究は、確かに成功したのですが、まだ研究の途中の段階です。

実験が成功したのは、マウスによる実験だからです。人への臨床実験も開始されてきたようですが、治療薬の実用化となるとだいぶ先になりそうです。

でも人類にとって、薄毛(ハゲ)の特効薬が出来れば、ノーベル賞も夢ではないと思います。夢のある研究だなと思いました。

◆クリニックによる幹細胞治療について
治療薬は先の話ですが、一部の国では薄毛(ハゲ)の治療の開始されたそうです。
アメリカ・イギリス・スペイン・スイス、そして日本です。

アメリカのFDAの認可を取得する為に、フェーズ1のテストに合格したクリニックのみです。
日本では数少ないクリニックだけが行っているようですが、やはり費用が高額で、約1500000円するそうです。

ただIPS細胞の治療とは違い、自分の脂肪から細胞を抽出する方法を取っているようです。

1500000円を高いと感じるか、安いと感じるかは、悩みの深さや経済力にもよると思います。

遠い未来に、風邪薬を飲むような感覚で、薄毛治療薬が発売される可能性もあると思います。

でも今の段階では、少し非現実的(費用)な治療のようですね。

●薄毛の治療(ケア)の種類と費用

4人に1人が薄毛に悩んでいるという結果がありますが、どんな治療をしているか気になり、調べてみました。

◆内服薬(代表的な薬)
プロペシア錠という病院で処方されている薬です。
初回5000~6000円→(ジェネリック)4000~5000円
2回目以降7000円→(ジェネリック)6000円

◆育毛メソセラピー(頭皮に直接育毛剤を注入)
針使用1回→70000~80000円
針なし1回→20000円

◆HARG(ハーグ)療法(幹細胞の成長因子を直接頭皮に注入)
頭皮全体 1回150000円
頭皮半分 1回80000円

◆育毛
自毛植毛1000本 約1000000円
人工毛植毛1000本 約260000円

育毛以外は、1回だけで済まないので、長期間に及べば相当な費用になる可能性が大きいです。
一概には、どの方法がベストかとは言えないと思います。

1回の費用を抑えたいなら内服薬ですが、ジェネリックにする事で1回1000円程度安くなります。

頭皮に直接注入するという方法では、育毛メソセラピーもハーグも同じですが、より効果が期待出来るハーグは倍くらい費用が高くなります。

育毛するなら、毛質に拘りが無ければ人工毛にすれば、かなりコストダウンになります。

育毛効果という点では、費用度外視なら幹細胞の成長因子を注入するハーグが、一番発毛効果が高いと思われます。

●世界の薄毛事情と医師の幹細胞治療の見解

世界の薄毛(ハゲ)事情を調べてみました。幹細胞は薄毛(ハゲ)治療に効果をあげているのでしょうか?

◆アメリカでは?
アメリカでは、幹細胞を用いた治療は行われています。ただ問題がありました。未承認の幹細胞を用いているクリニックが多く、安全性が疑問視されています。

幹細胞による薄毛(ハゲ)治療が始まっても、安全性には疑問が残りますね。

◆医師の幹細胞による薄毛治療への見解
幹細胞による薄毛(ハゲ)治療を行った医師によると、幹細胞治療のメリットが見えてきました。

※細胞の再生能力で、強く太い毛が生える
※薄毛の進行を止められる
※頭皮の回復力が高くなる
※毛の再生力はずっと続く
※施術は年に1回ペース
※死んだ細胞も再生させる力がある。

コンディションが良い髪が生えてくるし、効果が持続されている点が素晴らしいと思います。2回目の施術は約1年後で良いらしいです。再生が続くなら、初期費用が高くても、再生が続くなら結果的には安くなる可能性もありますね。

効果には個人差がありますが、試してみる価値はありそうです。
男性型脱毛症(AGA)は、自然に回復する事は無いそうです。

だからこそ、AGAによる薄毛は治療で治す事が必要です。
まだ価格は高いですが、効果も高いと思います。