幹細胞コスメとは?アンチエイジングの救世主なの?

幹細胞アンチエイジング花のキッス
●日本でも幹細胞コスメブームが到来

幹細胞そのものについては既にご説明しましたが、その幹細胞の成分を配合して出来たのが、「幹細胞コスメ」です。

アンチエイジング商品は様々発売されて、その都度ブームになっています。そして今、まさに沸騰しているのが「幹細胞コスメ」です。細胞レベルのアンチエイジングとして、注目を集めています。

やはりイメージとして、幹細胞は医療に使われて効果を発揮しているので、何か凄そうな感じがしませんか?

ノーベル医学・生理学賞を山中教授が受賞して、細胞がさまざまな組織になる能力を取り戻すという点がクローズアップされた事も、幹細胞が注目を浴びる一因になったと思います。

幹細胞コスメと言っても、細胞そのものが配合されているわけではありません。
幹細胞培養液が配合されています。細胞そのものの配合は認可されていません。エキスだけでも、十分な効果があるそうです。

「幹細胞コスメ」 は、肌の細胞に直接働きかけて、活性化させるんですね。斬新な発想のアンチエイジングだと思います。

まだお値段的には安くは無いですが、もっと広まって行くと、リーズナブルな価格になるかもしれないですね。
そうなってくれると、ますます人気が出そうですね!

●幹細胞コスメのメリットとデメリットは?

メリットとしては、細胞レベルでアンチエイジング出来る点です。細胞そのものが活性化するので、今までのアンチエイジング商品より効果が出るのが、比較的早いというところだと思います。

今までのアンチエイジング商品に満足出来なかった人が、幹細胞コスメへ乗り替えるケースも多いようです。
また、アメリカのセレブが愛用しているという口コミが、コスメ好きの日本女性の心をくすぐったようです。

デメリットとしては、まだ新しいアンチエイジング方法なので、未知数な部分も多いところです。新しいものには、リスクがあるのも確かです。

あと幹細胞コスメには種類があるので、選んだものによっては、肌に合わない可能性もあります。
「ヒト由来」「植物由来」「動物由来」の3つの種類があって、1番リスクが高いのが「動物由来」です。

それは動物の飼育方法やウイルスなど、衛生面での懸念があるからです。
でも日本ではあまり流通していないようです。

幹細胞コスメを選ぶ時には、種類がある等の知識を入れてから商品を選んだ方が、後でトラブルにならないと思います。
コスメ選びは自己責任なので、自分を守る為には幹細胞の勉強をした方が安心だと思います。
私もそんな理由から、色々と調べた経緯があります。一緒に学んで頂けたら嬉しいです。

●日本製の幹細胞コスメって売っているの?

アメリカや韓国より出遅れていますが、日本製の幹細胞コスメはあります。思っているよりも、種類(メーカー)もありました。ネットで検索すると、10社以上のメーカーの商品がありました。

私は基本、コスメは通販で買う方なので、店頭での情報はあまりありません。これからリサーチしてみたいと思っています。
でも美容コスメ業界では、店頭販売せず、公式サイトのみで販売するケースも増えています。

その方がコストも抑えられるし、特典などを付けてお得感も出せるし、原材料からお届けまで一貫して行う方が、安全性を確保出来る点がメリットとなるからのようです。

確かに消費者としては、その方が嬉しいですよね?
定期購入すると、定価よりかなり安く買えるの点もメリットです。アンチエイジング商品は、価格が高い傾向にあるのし、出たばかりの商品は特に高額だからです。

コスメやサプリは、継続しなければ一定の効果は得られません。だから各メーカーも継続させる事に重点をおいています。初回激安価格にして、継続回数の縛りを設けているのも、そういう狙いもあるようです。

日本製の最大のメリットは、衛生面での徹底した管理だと思っています。韓国製の場合は衛生面でのトラブルが問題視(日本での情報は少ない)されていると知り、ますます日本製がいいなと思いました。

●日本製の幹細胞コスメの差別化

日本製の幹細胞コスメの成分を見てみると、幹細胞培養液の原液というのは、さすがに無いようです(現時点での検索では)

それぞれのメーカーで、幹細胞エキス以外のアンチエイジング成分や保湿効果の美容成分などを、それぞれ工夫して配合しているようです。

今、注目なのは「毒蛇コスメ」と呼ばれてる「シンエイク」というシワに効果的な成分です。毒蛇の毒に似せた人工的な成分なので、毒の害はありません。こちらも画期的な美容成分として話題ですが、幹細胞エキスとシンエイクを配合した化粧品も発売されています。

一言で幹細胞エキスと言っても、他社メーカーとの差別化をはかる為に、次々と新しいアンチエイジング成分を配合しているようです。
メーカー同士の戦いは、ますます加熱しそうです。消費者としては、次は何だろうという期待感がありますよね。

でもどんなに効果的な幹細胞コスメでも、大きなポイントは「価格」です。あまりに高いと手が出ません。ただ幹細胞コスメを必要としているのは、40代以上の年齢層が多いので、20~30代対象のコスメより高い価格帯でも、それなりに売れるようです。

肌の老化は待ってくれません。1秒毎に老化は進みます。まるで砂時計のように、生まれた瞬間から死に向けて老化は始まっておるからです。

アンチエイジングは時間との戦いでもあると思います。
幹細胞コスメは、そんな時間と戦う女性の味方だなと思いました。